« Foretrex 201の4 | トップページ | ツーリングin淡路島 »

バンコク地下鉄にみる日中比較

バンコクに待望の地下鉄が開通しました。
なんどかバンコクにいったことありますがすさまじいまでの渋滞でずいぶん時間的ロスを余儀なくされたことがあり、一旅行者としても喜ばしいかぎりです。むろん日本でたいしたニュースになってるわけではないのですがちょっと面白かったのが↓の記事比較。

日本:バンコク地下鉄が試験運行=日本が2200億円拠出
中国:バンコク地下鉄開通

地下鉄工事してたのは知ってましたが円借款で総工費の約78%に相当する2224億円を供与してたなんてむろん初耳。
さて面白いのは中国での報道はそのへん一切ふれてないこと。一見、当たり前っぽく感じますが中国ってホントに日本のことになると経済協力や技術協力に関して報じません。まあ、このケースは他国の事やからかまいませんが自分とこで年間数千億もODA援助されながらその事をほとんど国内では報道せず、あげく反日感情育てることに夢中です。機会があればあちらの教科書見て下さい。そりゃもう見事な東洋鬼扱い。(^^;

ちなみに全線開通はまだまだ先で総額75億ドル必要とかなんてハナシは中国側では報じてるけど日本側は円借款でお金だす羽目になりそーだから?報じてないのはお互い似たもの同士の五十歩百歩か。

こんな些細なニュースにいちいちそんな影を感じてしまうオイラって?

« Foretrex 201の4 | トップページ | ツーリングin淡路島 »

亜細亜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/446751

この記事へのトラックバック一覧です: バンコク地下鉄にみる日中比較:

« Foretrex 201の4 | トップページ | ツーリングin淡路島 »