« 外交的イチャモンのつけ方 | トップページ | 新生銀行・キッカケは手数料 »

ググる

日本のGoogleでも株価や路線、辞書などの特殊検索が可能に

新たに加わったのは、「辞書検索」「路線検索」「株価検索」「会社情報検索」「荷物検索」の5つ。
やり方はカンタンで株価検索なら検索したい会社名のまえに株価と入力して間にスペースを空けるだけ。こーすることで通常の検索とはべつに一番上にアイコン付きでリンクが貼られます。いずれの検索もそれぞれ提携したサイトの検索結果を返してくるわけですが(株価検索なら日経ネット)シンプルなだけに使いやすくて便利です。
提携先が増えれば例えば現在は荷物情報検索はヤマト運輸だけなので「ヤマト」+「お問い合わせ伝票番号」となりますが「佐川」とか「ペリカン」とか入れるとそれぞれをサーチしてくれればいいですね。
辞書検索なんかも英和、和英だけでなく各国語をサポートしてくれるとうれしいな。

ところで今回の”一方的な”仕様変更のおかげで不具合も出てきてる。
“Google”検索の仕様変更で検索結果が文字化けしてしまうソフトが続出
オイラの愛用してるOPERAではとりあえず問題ないみたいです。

ちなみにライバルのヤフーは↓こんなニュースが。
Yahoo! JAPAN、画像、動画、音声の検索が可能に〜独自検索エンジン導入
どうやら別エンジンでの検索らしい。いままで画像系の検索はいつもgoogleだったけど今後はヤフーも使ってみることにしてみます。

« 外交的イチャモンのつけ方 | トップページ | 新生銀行・キッカケは手数料 »

ニュース&日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/485278

この記事へのトラックバック一覧です: ググる:

« 外交的イチャモンのつけ方 | トップページ | 新生銀行・キッカケは手数料 »