« メガネかコンタクトか | トップページ | 年相応な着信音 »

自動と手動

トートツながらシゴトネタ。

保守作業を効率化する保守用仕様書自動生成システムを開発
まっ、あったらきっと便利だろーなぁ〜ってレベルの話。なきゃないでなんとかするし。なんとかしてきたし。
とはいえ
『仕様書がシステムの現状と一致しなくなっています』
うんうん、そーだそーだ。
『プログラム理解に手間取り、、、、、、』
そーそー。<とりあえず自分のスキルは棚上げね(^^;

【効果】
アウトソーシングによる保守移行工程に必要な仕様書整備において3割から5割の工数削減に・・・・

んんーーー、
アウトソーシングされちゃうと困るなぁ。(x_x)☆\(^^)バキ

« メガネかコンタクトか | トップページ | 年相応な着信音 »

大型電脳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/1335371

この記事へのトラックバック一覧です: 自動と手動:

« メガネかコンタクトか | トップページ | 年相応な着信音 »