« ハウツー本 | トップページ | フィッシュオンリー! »

欲しいのは中身

Rio Carbonという名のポータブルHDDプレーヤーが発売されてます。ライバルはズバリ!iPod mini。
しかし現実にはこんな使われ方をされたりしてます。

Carbon Cannibal: Breaking it down for the hard drive

早いハナシが中に搭載されている5GBの1インチHDD欲しさにプレーヤーを買っちゃうユーザー続出というわけ。なぜこんなことになるのかというとHDD単体を買うよりはるかに安くこのプレーヤーが手にはいるからです。買ってから分解しちゃえばいいわけで。。。。
メーカーの開発担当者が聞いたら(たぶん知ってるだろうけど)哀しみのあまり投身自殺するんじゃなかろうか。(^^;

当面この分野、iPod mini & iPod の牙城は揺るぎなさそーです。

関連サイト:
iPod miniよりも大容量・小型・軽量・長時間再生――「Rio Carbon」
「iPod miniを追い越したい」――Rio、5GバイトHDDで88グラムの新製品発表
Rio JAPAN

« ハウツー本 | トップページ | フィッシュオンリー! »

電脳ガジェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/1446082

この記事へのトラックバック一覧です: 欲しいのは中身:

« ハウツー本 | トップページ | フィッシュオンリー! »