« 漫画統制 | トップページ | 英語より日本語だろ »

大連コールセンター

以前に”「職」は中国にあり?”と題して取り上げた中国大陸での日本企業のコールセンター開設に関連する就職事情。すっかりプロ野球問題で時の人となったライブドア堀江貴文さんのブログでも取り上げられていたのでリンクします。

livedoor 社長日記 中国大連のコールセンター人材募集中!
『中国の文化にふれながら、中国語も勉強しながら、留学もできて、住むところも手配してもらって、いうことなしです』

だそーです。
まあ、インターンシップとしてとらえるならこれはこれで面白いとは思います。
ライブドアインターンシップとは?
20代前半で、数年寄り道してもよいだけの余裕があって、大陸に興味があるなら、、、、許せる選択かな?けど30代がとる選択肢じゃないよ。(^^;
「中国語、ITスキル等を1年から2年の滞在期間中に学んでいきます」
と書かれてますが日本向けコールセンターの中国語ってなに?どっちかといえば日本語の勉強(とくに敬語とか)やり直したほうが良い連中ばっか集まったりして。。。(笑)
ITスキルといってもけっきょくのところエンドユーザーの御用聞きレベルだろうなぁ。コアなとこは開発部門の登場だしねぇ・・・・。

けっきょく1〜2年の腰掛け体験で終わり、自己満足する(自分にそー言い聞かせる?)のが関の山って気がするよ。言い方キツイかな?

« 漫画統制 | トップページ | 英語より日本語だろ »

亜細亜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/1681438

この記事へのトラックバック一覧です: 大連コールセンター:

« 漫画統制 | トップページ | 英語より日本語だろ »