« ”gunmen” | トップページ | 従量制ってコワイ »

W21CAのOperaを使ってみて

OperaとはいえPCサイトビューワーって名前に変更しただけあって通常のOpera(フルブラウザ)とくらべると大きく違うとこがあります。
いちばんショックだったのがファイルの保存が効かないこと。HTML形式などでサイトをそのまま保存し、ローカルフォルダからオフラインブラウズ出来ないのが残念です。かわりにページメモって機能がありますがこれはいわゆる画面キャプチャといっしょです。ないよりマシだけどやっぱり残念。
それとファイルのダウンロードやアップロードが不可能になってます。同様にOpera搭載の京ポン(AH-K3001V)では問題なくできるのに非常に残念。たとえば携帯で撮った写真をネット上のフォトアルバムサービスなんかにアップロードして公開するなんて使い方も不可。
その反面、読み込み速度や画面表示切換(スモールスクリーンとPCスクリーン)などは早くてストレス感じさせません。それとブログなどへのコメント投稿は問題なくできるので良かったです。あと当たり前ですがmail toタグとの連携。クリックしたら送信メール画面が起動します。

まあまあ使えるかな?といったところです。ちなみに気になるパケット容量は
DUOGATE:41KB
YAHOO NEWS:31KB
asahi.com:97KB
ぽたモバ:18KB
こんな感じなのでそれぞれトップページの閲覧だけなら合計約1496パケット。すなわち78.54円。通常のダブル定額のようにプライスキャップを適用してダウンロードサイズを制限する(1日3MBまで)方法に出来ないのかな?そのほうがユーザーとしては嬉しいんだけど。

« ”gunmen” | トップページ | 従量制ってコワイ »

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/2321964

この記事へのトラックバック一覧です: W21CAのOperaを使ってみて:

« ”gunmen” | トップページ | 従量制ってコワイ »