« QRコードって愉しい | トップページ | PocketPCなんとなく復帰 »

QRコードのサイズ

最初に作ったサイズがでかいと感じてたのでもうすこし小さいのに変更しました。あんまり小さいと読み取りづらいし良くないと思ってましたがなんのことはない小さいほうが読み取り精度上がってます。むしろちょうどエエ大きさ具合。
QRコード読み取り時ってカメラは自動的に接写モードになってるみたい(W21CAの場合)。その状態で”親切”にも大きくしちゃったQRコードをターゲット内に収めようとすると必然的に被写体との距離が遠くなる。しかしカメラは強制接写モード中・・・・そりゃピントもボケるわな。(^^;
今回一番小さいサイズで作りなおしてみたけどもう全然問題なく読み取ります。ナナメだろうが逆さまだろうが動かしてる最中でもへっちゃら。

見た目で選ぶとアカンのやね。

それにしても同じ内容をコード化し、読み取り時のデータも同じなのに作成ソフトによってブロックパターンやさらにはサイズまで全然違うんですね。バージョンやセルサイズ、誤り訂正レベルを同じにしても違います。一見、統一された規格っぽく見えてもそのじつ中身はけっこう違うのだなぁと感じました。

« QRコードって愉しい | トップページ | PocketPCなんとなく復帰 »

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/2598719

この記事へのトラックバック一覧です: QRコードのサイズ:

« QRコードって愉しい | トップページ | PocketPCなんとなく復帰 »