« Palmでザウルスショットもどき | トップページ | テスト投稿 »

POBoxと大富豪(?)辞書

TungstenCの日本語入力にはJ-OS IMEをそのまま使ってました。慣れるまで変でしたけどこれはこれでけっこう使いやすい変換方法かも?と感じたりもしましたがT|Cユーザーに好評なPOBoxも試してみることにしました。以前リナザウでPOBoxを使ったときは変換候補が画面下部にでるので視線の上下移動が激しいのが馴染めなくて挫折しました。それいらいPOBoxは敬遠。

POBoxFEP
大富豪(?)辞書

pobox
めちゃんこ使いやすい!リナザウとは比較にならない!

・変換候補が入力場所の真下にあり視線が泳がない
・大富豪辞書の豊富な語彙量
・ハードキーで変換候補をダイレクト選択

思うにこのへんが理由だとおもいますがなんて使いやすいんだろう。しかもこれで初期状態。辞書を鍛えて適切な単語登録をすれば使い勝手はもっとあがるはずです。なんかもう楽しみぃー。

« Palmでザウルスショットもどき | トップページ | テスト投稿 »

Palm」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/3620026

この記事へのトラックバック一覧です: POBoxと大富豪(?)辞書:

« Palmでザウルスショットもどき | トップページ | テスト投稿 »