« 現場中継 | トップページ | SWとギネス »

ISSとシャトルを観よう

けっこう好きなんですよ。この手の話題。
ブログ開設当初から5thstar_管理人_日記さんとこがお気に入り。いままさに旬の話題が満載です。(^^)

さてちょうどシャトル&ISSが見やすくなるよーです。天気さえ良ければ肉眼でも見れます。

『大阪では、8月6日明け方04時34分頃、南東13.5度ほどの高さをシャトル+国際宇宙ステーションが通過するでしょう。さらに、8月8日明け方03時53分頃にも、南東の16度ほどの高さをシャトルと国際宇宙ステーションがあいついで通過するでしょう。』
横浜こども科学館・STS−114 ディスカバリーの記録より抜粋


Orbitronせっかくなんでパソコンで使える衛星軌道追跡ソフトを入れて地元からの見える時間を調べてみた。
Orbitron - Satellite Tracking System
人工衛星追跡プログラム・Orbitron の使い方

なんかカックイイー!
ちなみに右下オーストラリア近くのISSってのが国際宇宙ステーションでSTS-114ってのがシャトルです。いまはドッキングしてるからほぼ重なってます。そして周囲の緑円がいわゆる可視域らしい。


さあ、あとは朝おきれるかどうかだな・・・(^^;


関連サイト:
NASA
NASA TV
JAXA STS-114ミッション
JAXA・宇宙航空研究開発機構

« 現場中継 | トップページ | SWとギネス »

大型電脳」カテゴリの記事

コメント

トラックバックありがとうございます。

高度13.5度というのはなかなか厳しそうですけど、見えるといいですね。

コメントありがとうございます。
そーなんです。高度が低いということをあまり深く考えていませんでした。気楽に屋上へあがって見たら、、、、、ぜんぜん無理だった。今後はそのへんも考慮します。(^^;
シャトルは本日帰還予定ですがISSはこれからも飛び続けますもんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/5324707

この記事へのトラックバック一覧です: ISSとシャトルを観よう:

» 星景写真 [ソビエトカメラ日和]
夜中に友人と星の写真を撮りに行きました 鹿児島市と薩摩川内市の境にある八重山付近で撮影です この付近はまわりに光がなく星もきれいに見えるのです 天の川などを長時間露光で撮影してみました ピントはもちろん無限遠で絞りは開放です 露光時間が短いと普通の星空になりますが 露光時間が長いと地球の自転の関係で星が線状に写ります 友人はカラーネガで私はモノクロでの撮影です 流れ星が多く運が良ければ写っているかもしれません 50mm での撮... [続きを読む]

« 現場中継 | トップページ | SWとギネス »