« 山崎VINTAGE MALT | トップページ | ATOK風に »

PQzとW-ZERO3 UtilityPlus

正式公開を待ち望んだキーボードユーティリティアプリW-ZERO3 UtilityPlusが公開されてます。超便利になるのは間違いなしのキラーアプリのはずでした。

ところが導入してみるとPQzと共存できないという問題発生!

これは悩みました。
二日間いろいろ試した結果、せっかくのW-ZERO3 UtilityPlusですけど今回は外すことに。
じつはキーボードスタイルでの利用は1割くらいで残る9割はキーボード出さずに縦向きで使ってます。PQzの左右のソフトキーへの割り当て(とくに長押し対応)とOKボタンでのタスククローズが大助かりで手放せない現状ではPQzを外すのは到底考えられません。

W-ZERO3 UtilityPlus
PQz for Universal


双方のアプリのさらなる発展に期待してます。(^^)

« 山崎VINTAGE MALT | トップページ | ATOK風に »

W-ZERO3」カテゴリの記事

コメント

UtilityPlusは、左右ソフトキー、OKボタンも割当て可能ですよ。
もちろん長押しも対応してます。
※メニュ→バージョン情報→アドバンスドモードにチェックを入れることで、
  設定可能になります。

OKボタン長押しにAppCloseを割当てて、タスククローズするように。
また左ソフトキー長押しにAppClose /Dを割当てて、液晶OFF。
右ソフトキー長押しにTaskSwitch+-を割当てて、タスク切り替え。
―と設定して使ってます♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/8366641

この記事へのトラックバック一覧です: PQzとW-ZERO3 UtilityPlus:

« 山崎VINTAGE MALT | トップページ | ATOK風に »