« M1000のシムロック解除 | トップページ | WorldMate »

セキュリティーソフトのランニングコスト

実家にいれた新しいPCなんですがちょっと迷ってるのがセキュリティソフト。
とりあえずVAIOなんでNorton Internet Security 2006がプリインストールされてますがこれはいわゆるお試し版なのです。有効期限は90日。どっちにしても買わねばなりません。Norton Internet Securityはオイラも自宅で使っててわりに気に入ってるのですがちょっと高いですよね。
そんなわけでもうすこしリーズナブルでとくにランニングコストが安いものをさがしてます。

そんななか気になってるのが↓これ。
年間更新料“ゼロ”のセキュリティソフト──ソースネクスト
ソースネクスト

なかなか理にかなった仕組みだなと思ったものの問題はマイクロソフトの公式サポート期間。
ご承知のようにWindows 98、Windows 98 SE および Windows Me のサポートが 今年7月11日に終了します。

マイクロソフトサポートページ・Windows 98、Windows 98 Second Edition (SE) および Windows Millennium Edition(Me) の延長サポート終了の最終告知

今回購入したPCのOSはWindows XP HomeEditionなので2011年いっぱいでサポート終了のようなのです。つまり”寿命”は約5年半。それでもランニングコストとしては抜群にいいので選択価値はあります。ただランニングコストだけで選択していいのかどうか。さらに海外勢も国内参入激しいのでそのへんも選択肢にいれるべきかと思ってます。

打倒!2大セキュリティー対策ソフト――中国、ロシア、東欧、北欧から参入続々


90日後の8月末までじっくり考えようと思います。

« M1000のシムロック解除 | トップページ | WorldMate »

大型電脳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/10480294

この記事へのトラックバック一覧です: セキュリティーソフトのランニングコスト:

« M1000のシムロック解除 | トップページ | WorldMate »