« ガス欠 | トップページ | パケット数を見てると »

脊椎分離症

腰痛い。
10数年前にヘルニアになって以来、腰痛が持病みたいなもんです。
痛みが出てくると、いつもはコルセットで固定し痛みが治まるのを待つという方法で対処してきましたが今回数年ぶりに強烈な痛みでついに降参。10数年ぶりに医者に駆け込みました。
結果は、

1:一番の下の椎間板の幅が狭い
2:脊椎分離症だった

幅が狭いのは最初のヘルニアで病院駆け込んだときに当時まだ珍しかったMRI検査で判明。10数年たっても変化ないんだなぁと感慨深げ。いや違うか。
んでビックリしたのが2番目。早いハナシ背骨が割れてるわけやから。

Spondylolysis詳しくは↓このへんみてくれ。
脊椎分離症について
脊椎分離症と診断されたが


どこでなったかはもはや不明です。ハッキリしてるのは再び接合することはないということ。さいわい”すべり症”にはなっていなかったのでホッと一息。



 

とはいえイダイヨ。
夜も眠れません。寝返りもうてません。
いちお、痛み止め打って、痛み止め貰って、シップもらって、コルセットで固定して、あとは様子見。
せめて↓こんなことにならないよーに気をつけよう。

腰椎椎間板ヘルニアになっちゃいました

背骨にボルトいれて調節するんだね。知りませんでした。

« ガス欠 | トップページ | パケット数を見てると »

ニュース&日記」カテゴリの記事

コメント

うぉぉぉぉ・・・・
図解されるとすごい痛そう・・・・

だっはっは!
オイラも図解をみてからよけいに痛くなりました。
見るんじゃなかった。。。(^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/10615320

この記事へのトラックバック一覧です: 脊椎分離症:

« ガス欠 | トップページ | パケット数を見てると »