« ActiveSyncの表示 | トップページ | システムフォント置き換え »

Direct Push

日本にいてごくごく当たり前に使ってるモノ。それは携帯キャリア提供のプッシュメール。DoCoMoならiモードメール、auならEzwebメール、VodafoneならMMS、、、、
日本でDopod使う上で最大の問題はこのプッシュメールが使えないこと。メールのほうから自分の携帯に飛んでくるのはやっぱり超便利!なのでExchangeサーバのDirect Push機能を使うことにしました。イチバンええのは会社のExchangeサーバが対応してくれることやけど、、、、まあムリやな。
というわけで最近流行り?の4Smartphoneを利用してみることに。
早いハナシがExchangeサーバの個人レンタルですな。

参考サイト:
PDA Try&Error・Exchangeサーバを利用する
プッシュ! プッシュ! Direct Push!!


えーと、詳細は上のサイト見てね。(x_x)☆\(^^)バキ


DirectpushActiveSyncにサーバー設定をして、CommManagerのMicrosoft DirectPushを有効にしておけばあとは勝手にやってくれました。ビックリするくらいイージーです。パケ死しないよう気をつけなくっちゃ。


Directpush1とりあえずプッシュメール受けるのが目的なのでパケット代の節約もかねてメールだけをサーバーとの同期対象にしました。
それ以外のカレンダーや連絡先は通常のUSB接続での同期としました。

ちなみにサーバーと母艦PCと両方での同期は選べなかった。
てっきりできるもんだと思ってた。。。(^^;


Directpush2じっさい使ってみると感覚的にはほとんどMMSですね。テスト送信で何回か試したけど送信してからDirect Pushで配信されるまでおおむね1分くらいでしょうか。


Directpush3受信したメール(Outlook E-mail受信トレイに入る)からふつうに返信ができるのもポイント高いです。


それにしてもMMSがふつうに使えればねぇ。
海外キャリアだとMMSの設定なんて公開してるから自分でデータ設定さえすれば使えるよーになるのに日本の携帯キャリアときたら完全秘密主義の鎖国大好き君だからなぁ。。。。


ちなみにデフォルトだと送信済みアイテムにメールが残らないので残す場合は、メニュー-ツール-フォルダの管理をあけて送信済みアイテムにチェックいれておく必要があるようです。

Directpush4

« ActiveSyncの表示 | トップページ | システムフォント置き換え »

htc」カテゴリの記事

コメント

日本版のExchangeサーバーあります。
お試し期間につき無料で使えます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/12312469

この記事へのトラックバック一覧です: Direct Push:

« ActiveSyncの表示 | トップページ | システムフォント置き換え »