« お皿がいちま~い | トップページ | 有線LANカード »

NetBookProのIMEキーカスタマイズ

というほどのもんではないですけど。(^^;

キー入力しやすいようにちょっとだけ変更。
まずはキー刻印どおりに入力するために設定-コンパネ-キーボードから選択言語を英語にもどす。それからIMEのプロパティの設定からキーカスタマイズ。

CTRL+スペースキーをIMEのオンオフに変更

さらに全角英数とか半角英数の変換で使うf10やf9なんかは数字キーの下のCTRL+OとかCTRL+Pに割当てられてますがちょっと使いにくかったのでCTRL+数字キーにあらたに登録。


NbpimesetCTRL+0:半角アルファベット
CTRL+9:全角アルファベット
CTRL+8:半角カナ
CTRL+7:全角カナ


こんだけっすけどかなり打ちやすくなりました。
配置が特殊なだけで記号関係も¥マークはバックスラッシュ\だったりと気にせず打ち込めます。チルダやハットなども刻印どおり。この素直さが嬉しいわ。

« お皿がいちま~い | トップページ | 有線LANカード »

PSION」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/15951504

この記事へのトラックバック一覧です: NetBookProのIMEキーカスタマイズ:

« お皿がいちま~い | トップページ | 有線LANカード »