« ビジネスケータイ小特集 | トップページ | 妄想ミニスピーカー »

au秋冬モデル

が発表されてますね。

大画面有機EL、Rev.A、Woooケータイ、和風、超薄型など8機種──auの2007年秋冬モデル

・予想外だったのはBluetooth搭載モデルがふえたこと
・予想通りだったのはスマフォが発表されなかったこと

夏モデルは正直魅力薄でスルーしたけど今回はけっこう興味あります。


【W54SA】
Bluetooth搭載で唯一のWVGA液晶&EV-DO Rev.A対応
いちお最有力候補。
“漆器の小箱”に最新機能全部入り、スムースタッチが進化――「W54SA」
写真で解説する「W54SA」


【W56T】
有機EL。Bluetooth&EV-DO Rev.A対応
リバーシブルってどうよ?って気もするけど・・・
360度回転“リバーシブルスタイル”、Rev.A、有機EL×REGZA技術搭載のハイエンド──「W56T」


【INFOBAR2】
デザインケータイはこりごり。とかいいつつ興味はある。
写真で解説する「INFOBAR 2」


この3モデルあたりが候補かな。

ただね。例の「au買い方セレクト」って奴がどうにも好きになれません。今後機種変する場合は強制的にどっちか(フルサポートかシンプルか)を選ばないとダメみたいだし。しかも早いハナシ端末そのものに2年縛りをかけるわけでしょ?おまいらどこまでロックかけりゃ気が済むのさ。

月々安いか、購入時安いか──KDDI、新料金・携帯購入制度「au買い方セレクト」開始


だんだんauに魅力なくなってきたなぁ。。。
そろそろ本気でソフトバンクへMNP考えるかな?
もっともX02HTにおけるコール157&ソフトバンクショップの対応みてると「はぁぁぁー」ため息しかでてこないし。

 

ちなみに放置プレイ続行中です。いつ連絡あるんかなぁ・・・
まぁオイラってドMだからいーけど。(^^;

« ビジネスケータイ小特集 | トップページ | 妄想ミニスピーカー »

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

しょっちゅうこちらを拝見させて頂いてるのに、いつまでも通りすがりっていうのもあれなので、ALと名前を改めます。

しかし、今の今まで放置とは・・・
サービスを提供する企業としては問題ありな感じですね。(YBBとかですでに・・・な気も)

auの新料金プランは、2年間使う人にとっては一定の条件下ではお得になる感じもしますが、その他大勢にとっては逆に損になる感じを受けますね。

サポートの体質とかは抜きにして、SBの契約者数純増No.1が続きそうだなぁ・・・と思ってみたり。

ALさん、はじめまして。(x_x)☆\(^^)バキ

auとSBを両天秤であーでもないこーでもないと悩む日々です。機種を悩むのは楽しいんですがキャリアを悩むのは似たもの同士すぎて面白くないです。(^^)

キャリアに関して言えば、ドコモ、au、SBで比較してもほとんど変わりませんからねぇ。

近い将来に来る国内端末(発売済み含む)のSIMロックフリー義務化に期待してますが、キャリア固有の機能は使えないわけで・・・。

システムのアップデータとか全キャリア分用意してくれるとは思えないし、SBの3G端末はそもそもネットワーク経由でのアップデートに対応してなかったり・・・。

というわけで、スマートフォン万歳!な時代が来る!

と思いたい・・・(゜O゜;

「SIMロック外せます!そのかわり料金プランはこちらしか選べません」

最近はネガティブな予想ばかりしてしまいます。良い意味でスマートフォン万歳!な時代がくれば良いのですが。。。

ほんとかうそか、日経BPの記事によると、au買い方セレクトは従来通りに金をとれるフルサポートコースしか選ばせる気のない骨抜きプランだそうで、総務省はカンカンだそうです。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20071009/137134/
http://may353.seesaa.net/article/59964413.html
(日経BPの記事は掲載日以降はユーザ登録しないと読めないので、二次ソースも貼りました)

今回のプランでauに嫌気がさした人は多いと思ってますがそれが実態に影響を及ぼすほどオモテに現れるかどうかは微妙な気がします。

しかし、「年間2兆円を上回る販売奨励金を・・・」ってどんだけつぎこんでるねん!

どこぞに

満身創痍の最期の最期で、渾身作の和 をもって輝き潔く散らんとするその心意気やよし。

とあったが、我ながらポンニチ的メンタリティーで入れ込みすぎと言う気もするが・・同感だなー  黒紅梅を予約するよきっと(現物見ないと判らんからね)そうじゃなきゃおそらく山吹・・白雪はええわ・・あんたは白雪にしなされ。

京セラは昔から故障が早いからあんまり好きじゃない。
これでしまいなのか SANYO携帯  (´;ω;`)ブワッ

あっはっは。そーですか。
実物しだいですけど逝くなら白雪ですねオイラは。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/16788166

この記事へのトラックバック一覧です: au秋冬モデル:

« ビジネスケータイ小特集 | トップページ | 妄想ミニスピーカー »