« やっぱビールはイイ | トップページ | 勤労感謝の日 »

ピッ&コツン

CPルームへの入退室管理が厳しくなって・・・というのを先日こっちで書きました。フェリカのみ対応なので手持ちのケータイをキー登録して日々の入退室に使うということでしたが気になることがあってやめました。

 

一日の入退室は20回くらい。
(多いときで50回くらい)


入室にピッ。退室にピッ


かざせば反応するとはいえかなり近づけないとダメなのでついセンサーにコツンとあててしまう。それが多いと一日100回近くなわけで正直『こんなに当たっていいの?』と不安になったわけです。
一般的になったとはいえ、一日に100回近くもピッ(&コツン)とやる人間はごく少数だろうし、その環境で1年2年と使って本当になんの問題も起きない保障は、、、、たぶん無いだろう。メーカー想定外の使い方でもあるだろうし、現実的には小キズもつきやすい。


Nanacokey塵も積もればなんとやらです。

というわけで使わなくなったnanacoカードをキー登録。

« やっぱビールはイイ | トップページ | 勤労感謝の日 »

大型電脳」カテゴリの記事

コメント

わたしは以前モバイルSuicaを使っていたのですが、機種変更ちょっと前くらいには結構キズついてましたね。
あとFelica入り携帯に特有のクッション部分がはがれてきたり。

やはりそーですか。
だとすると日常的にコツコツするのは避けたいですね。
しかし考えてみればsuicaは過酷ですよね。ラッシュ時のいきおいを思えばゆっくり丁寧にピッなんて絶対ムリだろうし。関西ではモバイルICOCAはまだですが対応するようになってもカードのままのほうが安心かもしれないなぁ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/17159130

この記事へのトラックバック一覧です: ピッ&コツン:

« やっぱビールはイイ | トップページ | 勤労感謝の日 »