« EMONEのバッテリー | トップページ | 1.1.2 to 1.1.4 »

初代と2代目の違い

TyTN II、またはKaiser、いろいろ呼ばれとりますが日本ではS11HT。個人的に今後はEMONSTERあらためイーモン。(^^;


Tytn


久しぶり初代にあたるTyTN 、またはHERMESを引っ張り出してます。(うちの子はDopod838Pro)
数字でみるとタテヨコはほとんど一緒で3ミリほどイーモンは薄い。
でも逆に重いんだね。
ホットモックすらないとこなんで脳内イメージ構築中。

「横スライドはもうええよ」という意見もあるにはあるけど液晶がチルトアップするイーモンだとこれはこれで。。。とも感じます。左手で操作しつつ親指でヒョイッとキースライド。なんだかんだで片手操作。わりにカチッとしたスライド感も昔から好きです。

『ああ、まるで脳内麻薬・・・』(x_x)☆\(^^)バキ

・・・・で!そこまで妄想して気づいた。
イーモンってスライド方向が逆やん!?
これぢゃ左手だけで操作しづらいよ。


うわーーーん!これってW-ZERO3系といっしょだぁぁぁー
シクシク。。。
地味にショックうけてます。┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

« EMONEのバッテリー | トップページ | 1.1.2 to 1.1.4 »

smartphone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/40478958

この記事へのトラックバック一覧です: 初代と2代目の違い:

« EMONEのバッテリー | トップページ | 1.1.2 to 1.1.4 »