« 黒苺パンフ | トップページ | 相変わらずなドコモ »

イーモンの外装交換(失敗)

やっと到着しました。
気になる質感やさわった感じはけっこういいと思います。オリジナルとくらべても遜色ないんじゃないでしょうか。
(耐久性はわからんけど)


追記:液晶側カバーとバッテリーカバーのみの交換をオススメします。本体ハウジングに手を出すのは危険すぎと判断します。


以下、関連ショットと注意点。


S11hthousing01
内容物は4点。
液晶側カバー、本体ハウジング、バッテリカバー、キーボード


S11hthousing02
必要な工具はトルクス(ビット5とビット6)と精密用+ドライバ
(あとこじ開け用工具などあればベスト)
追記:本体ハウジングに手を入れないならビット6は不要


S11hthousing03
スピーカーパーツの入れ替え忘れないように。


かつ!丁寧に!!!


だってオイラ。。。。やっちゃったもん。

 

S11hthousing04

うわぁぁぁぁぁーーん。(泣)
端子折っちゃったよぉぉぉぉぉ。
まさかあんなカンタンにポロッと折れちゃうとは。orz

通話したけりゃ強制ハンズフリーか強制ヘッドセット携帯にヘンシン、、、、、みんな気をつけよう。


すいませーーーん!
この子見かけた方、御一報のほど宜しく。m(_ _)m
汎用パーツであれば嬉しいっす。

 

ところでイーモバイルモデル(S11HT)とはいろいろと違います。
いちばんは↓これ。

S11hthousing05
上:取り寄せ品 下:S11HT
電源ボタン以外にもうひとつあるんだ。


S11hthousing06
GPS端子カバーの裏側。
出っ張り位置が違います。なのでこのままバッテリーカバー閉じても盛り上がっちゃってダメです。オイラは突起を根元から切り取りました。


S11hthousing07
MicroSDゴムカバー。
お取り寄せ品のほうが出っ張ってます。根元でクルっと回らないし。ここはS11HTのほうがいいね。


えとですね。
不本意ながら本体部分のハウジング交換は断念しました。いまいち外し方がわからなかったし、スピーカー端子折っちゃったので凹みまくり。こーゆーときは一時撤退が正しい。ムリしてフレキでも切った日にゃ・・・・コワ。

まあ液晶側カバーとバッテリーカバーの交換だけでオレンジになりますからね。それにこれだとVOIDシールに手を出さずに済むのでいいかと。
(負け惜しみ)
ってことで出来上がりショットを。


S11hthousing08

S11hthousing

S11htfullhousing_2

 

分解難易度は本来そんなに高くないはずです。

すくなくともツメのひっかかりがとてつもないとか、接着剤でギチギチとか(某PDAみたくアイロンで熱加えながらなんて必要はない)、フレキがとにかくヤバイ配置とか、、、そーゆーことはない感じなんです。ただスライドキーボードやチルト液晶などポイントが多いのでチャレンジされる方は気をつけましょう。(それはオイラだ)

追記訂正:
再チャレンジしたけど本体ハウジングは難易度高し。
とっかかりが掴めません。
追追記:
さらによーくみるとツメの形状とかいろいろと違うところがあります。バッテリーカバーも逆パターン(S11HTのバッテリーカバーを今回取り寄せた本体ハウジングに装着)はツメの配置違いで無理です。


誰か本体ハウジング分解手順公開求む。
追記:よほどのプロか、覚悟のない方は本体ハウジングに手を出すのはやめたほうがいいかと思います。
それとスピーカーパーツの入手方法。。。。ガクっ
追記:↑こっちはぜひ。(^^)

« 黒苺パンフ | トップページ | 相変わらずなドコモ »

htc」カテゴリの記事

コメント

おぉ!外装交換されたのですね。おめでとうございますヽ(*´∀`)ノ
と、言いたかったのですが、いろいろ大変なようですね…
オレンジの筐体がメチャメチャ魅力的ですので、僕も輸入注文しようと思っていたのですが…断念しました。
Takaさんでも手強いならば、不器用な僕には、とてもできそうにありませんので(^^;

こんにちは。
ちょうど同時期に同じ事をされていましたのでコメントさせてください。

本体には、手を出さない方が良いと思います。
付いてきた筐体を見る限り相当な困難が予想されます。
(ばらして中を見ていないので断言はできませんが)
あと、余分なボタンも有りますし。

ICHIZO さん
いやいや、そんなことおっしゃらずにぜひ人柱2号に。
オレンジ綺麗ですよ。(^^;


murac さん
じつはいま気を取り直して再チャレンジしてますが。。。。。仰るとーりです。
本体ハウジングに関しては目に付くネジ、かみ合わせのツメなどを弄ってみましたがウンともスンともいいません。1台は壊す覚悟でやらないと道は開けない気がしてきた。
白旗あげて撤退~~~。

それが良いと思います。

バックアップソフトの問題等でバックアップ出来ずなどいろいろな要因で、出来ませんです。

環境整ったらやるかも?w

仕事中に(おい)にバラしていましたが、
真剣に取り組めずコジコジうまくできませんでしたw

muracさんもそう思われますか。
本来の目的はバッテリカバーと液晶側カバーの交換で達成できますし、これならさほど難易度高くないのでオススメです。
スピーカパーツの取り扱いだけ気をつければ。。。(^^;

うちも無事換装がおわりました。
どこまでばらせるか様子を見てみたのですが、
おっしゃるとおり1台つぶす覚悟がないと厳しいですね。

スピーカパーツは、Cellular Nationwide Networkで扱ってなかったですか?
(今メンテ中みたいですね。)
職場にこのタイプのスピーカーは有りませんでした。

うーんん、いまチェキしたけどないよーです。
どっかにあるかなぁ。。。(^^;

はじめまして。ちょっと暇だったのでパーツを探して見ました。あまりの高さにびっくりです。

http://www.cellulardr.com/8925EarSpkr.htm

同じパーツだと思います。もう要らなかったですかね。

おおおお・・・
情報ありがとうございます。
まさにこれです!
さっそくポチろうとしたら。。。。北米以外選べない。orz

とりあえず日本へ発送できるかどうか確認中です。www

もし分かるなら、教えてください。
S11HTのwireless モジュールの型番何ですか?
目的:同型あるいは似ているものを入手し、PCに組み込みたいんです。emobileの1700MHzあまりに特殊でネットでもなかなか検索できません。

tangmboxさん。
ご返事遅くなりました。
すいません。いま手元にないものでご質問の型番わかりません。申し訳ない。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/41566550

この記事へのトラックバック一覧です: イーモンの外装交換(失敗):

« 黒苺パンフ | トップページ | 相変わらずなドコモ »