« 蒟蒻畑 | トップページ | 7% »

iPhoneでセルフタイマー撮影

Snapture。
いわゆるカメラアプリ。(JB必須)
まさしく撮るしかできないiPhone3Gのカメラと違い

・セルフタイマー(2、5、10秒)
・撮影サイズの変更(大中小3サイズ)
・デジタルズーム(最大3倍まで)
・連写機能(3連写固定)
・カラーモード変更(カラー、セピア、モノクロ、反転)
・シャッター音の有無
・センサーの固定(向きを変えても回転させない)
・ボリュームボタンのシャッターボタン化

撮った直後に確認操作出来るクイックビューも秀逸。
(要レジスト7.99ドル)

Snapturequickview


いろいろできます。(ジオタグも問題ありません)
ヘルプページに詳しくあるので使い方に悩むことはないでしょう。

 


インスト前は撮影サイズの変更が期待の機能だったけどじっさいに変更することはほとんどありませんでした。というのも選べるサイズが

大:1600×1200
中:1280×960
小:960×720

とブログ向けにはいずれもデカイ。
なのでけっきょく撮影するのは最大サイズ。

反面よく使ってるのはセルフタイマー。
べつに自分を撮るわけでなくシャッター押してからこんな感じでカウントダウンするのでしっかりアングル構えて手ぶれを抑えることができます。

Snapturetimer


ホント便利です。
JBなく利用できるようAppStoreで認めてほしいものです。

« 蒟蒻畑 | トップページ | 7% »

iPhone3G」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/42855498

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneでセルフタイマー撮影:

« 蒟蒻畑 | トップページ | 7% »