« ヒメナリエ | トップページ | Boldで使える磁石付きケース »

WMでもLiveMesh

ハイ。いつのまにやらWindowsMobile版のDL&利用可能になってるのをこちらで発見!

マイナス40度の世界から・Live Meshやっと出来るようになった\(^-^)/

さっそく導入しました。

オイラのログインアドレスはlive.jpなのでこのようにします。

Wmlivemesh


すでに登録してるライブフォルダが表示されるのでまずはフォルダー毎に初期同期作業を開始。

Wmlivemesh2


デバイスかメモリカードかを選び

Wmlivemesh3


同期開始

Wmlivemesh4


キャプチャにあるようにファイル数が500を超えると同期プロセスが分割されるようですが最初の500が終了後、OKをクリックすれば残りを開始してくれます。

Wmlivemesh5


同期完了すればオフラインでファイルが見れるように。

もっとも嬉しいのはTOMBOですね。
TOMBOで該当フォルダを参照してやればオンライン同期環境のできあがり。Outlookを使わなくなってるので本当にActiveSyncが不要になっちゃいました。

ブラウザでもちゃんと確認できます。

Livemeshdevices



ちなみにデータ量ももちろんでしょうがファイル数やフォルダ階層が深い場合は初期同期にとくに時間がかかるような気がします。おいらの場合、データ容量は 20MBもないのですがファイル数900ちょっと。さらに階層も多少あったせいか全ての同期終了まで4時間ちかくかかりました。

« ヒメナリエ | トップページ | Boldで使える磁石付きケース »

smartphone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/43449697

この記事へのトラックバック一覧です: WMでもLiveMesh:

» [EMONE]LiveMeshで同期 [Thinking about...]
 Windows LiveのLiveMeshというのを使うと、ネット経由で母艦とWindowsMobileマシンのファイル同期が取れて、Tombo使いは幸せになれるというこちらの記事を見て、LiveMeshを導入してみました。 Live Mesh Beta  同種のものとしてはDropboxというのが有名なようですが、Win... [続きを読む]

« ヒメナリエ | トップページ | Boldで使える磁石付きケース »