« Androidはマルチタスク | トップページ | i.softbank.jpふたたび »

2G終焉にむけて

例の周波数再編(2012年7月実施予定)をうけて携帯各社は2Gサービス終了にむけて動き始めてます。これについて各社の動きはそれぞれの事情がでてて面白い。


ソフトバンクモバイル:3月末でサービス打ち切り完了
早い!まあ先のない周波数帯のためにこれ以上お金はかけたくないのだろう。多少の契約者数純減になろうとも3Gとその先に投資するという判断。エンドユーザーの利便性なぞ後回し。いかにも3番手のSBMらしい決断。
ソフトバンクモバイル・第2世代携帯電話機をお持ちのお客様へ

ドコモ:2012年3月末、2G「mova(ムーバ)」終了予定
業界リーダーとして最後まで面倒みなくちゃなんない。けどあまり引っ張りたくない。なおかつ純減も最小限におさえたい。対策はまとまってないけどとりあえず切りの良い年度末まで頑張る的なこれまたドコモらしい優等生選択。
docomo・「movaサービス」および「DoPaサービス」などの終了のお知らせ

au:じつはまだ期日未定
3社のなかで対象ユーザー比率がダントツ多い(らしい)。ややこしいのは単純にCDMA 1X対応端末だけでなくCDMA 1X WIN端末のau ICカード非対応端末、さらには対応端末の一部も使えなくなる。というわけで下手な対策とると一気に大減少の憂き目に。ゆえに「どーすんだよ?」と悩んでるのがアリアリ。
au・800MHz帯の周波数再編に伴う「CDMA 1X」などのサービス終了等のお知らせ

 

ちなみに実家の両親はau・CDMA 1X 端末なんです。
なにかお得な施策が発表されるまで待ったほうがいいかな?(^^)

« Androidはマルチタスク | トップページ | i.softbank.jpふたたび »

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/48104286

この記事へのトラックバック一覧です: 2G終焉にむけて:

« Androidはマルチタスク | トップページ | i.softbank.jpふたたび »