« 各社夏モデル | トップページ | ベンダーランキング »

iPadのサイズに思う

242.8×189.7×13.4mm、680g、9.7インチ(1024×768ドット)

iPadの筐体サイズと重量、液晶サイズと解像度です。
発表時、「デカイな」と思いました。

しかし見方を変えるとベストサイズです。
どーゆーことかといえば、、、、


Organizer

これ↑
私のシステム手帳です。
写真だと判りにくいですが対角8.6インチほど。

私にとってもっともバランスとれてるサイズ。
これより小さいと持ち運びは便利かもしれませんが書くのも見るのも少々窮屈。反対に大きければその逆。


では携帯情報機器としてこのサイズが適切かといえばじつは微妙。
筐体がこれだと液晶は対角7インチくらいが限界でしょう。仮に7インチとして一体どのくらいの解像度までだと快適に使えるでしょうか?

 

そもそもWeb情報を快適に見ようとすると
いまは1024×768が基本だと思ってます。

一回り小さい800×600クラスではこまめなスクロールが必要となり使いやすいとは言えません。また、ここ数年よく見かける1024×600のワイドタイプ。NetWalkerやmBook、旧LOOK Uなどがこれに該当しますが残念ながら使ってみると縦600ドットというのは窮屈です。OSの一部システムメニューですら収まらないことがあります。


ゆえに1024×768ドット推奨。by ぽたモバ


そんななか増えてきたのが縦768ドット以上にあわせた横ワイド液晶。
代表例が1600×768のVAIO type P。(8インチ)
または、1280×800のLOOX U。(5.6インチ)

「入力」というINPUTの部分においても横長はキーピッチがとりやすく優れています。しかし液晶サイズと解像度のバランスが良くない。ハッキリいってVAIO type PもLOOX Uも文字が小さすぎてツライです。年なのも認めますが誰から見ても見やすい文字サイズではないでしょう。一覧できる表示量が増えても見やすくなくては意味がありません。

名機(と個人的に思ってる)Let'note Rシリーズが現行モデルにおいてさえ1024×768ドット10.4インチ液晶採用という事実からみてもそれはうかがい知れます。
(とこじつける)(^_^)v


けっきょく高解像度=使いやすいとは限らない


で、ハナシが手帳のところにもどりますが7インチクラスで快適な解像度となるとどう考えても1024×768では高解像度すぎるのです。おそらく800×600あたりが適切でしょう。だから解像度1024×768ドットを快適に使うには可搬性を犠牲にしてでも、9~10インチは欲しいというのが私なりの結論。

 

あらあら不思議、 iPadのサイズぢゃん。wwww

« 各社夏モデル | トップページ | ベンダーランキング »

iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/48403638

この記事へのトラックバック一覧です: iPadのサイズに思う:

« 各社夏モデル | トップページ | ベンダーランキング »