« 全力案内!のデータ連携 | トップページ | auひかりへ切替 »

準天頂衛星「みちびき」

めずらしく国産宇宙開発ネタですが

みちびき・特設サイト
GPSをもっと正確に――準天頂衛星「みちびき」、打ち上げへ

現行の米国産GPSシステムは米軍の優位性を保つためにも民間にこれ以上の精度開放はしないよーな気もするからGPS+自前衛星でより高い精度を確保するってのは極めて効率の良い開発手法。
測位精度の向上はかなり劇的(GPSのみ:10メートル程度、みちびきも使うと1メートル以下)らしいのでカーナビとか使わずケータイGPSだけのオイラには嬉しい。とくにビル街で大きくなる測定誤差が一気に改善されるかもしれませんね。
さらに誤差が1メートル以内なら他の機能(たとえばAR系とか)と組みあわせて新しいサービスやコンテンツがどんどん出てきそう。


有象無象の国内建設業者延命措置のために道路やダム作るくらいならこっちに数千億まわせっての! どんだけ国益に、そして民間の新サービス・新市場創設に寄与するか。


「1mにする理由は何があるんでしょうか?」
「10mではダメなんでしょうか?」


ま、まさかね。wwww
「仕分け対象」にしちゃヤダ。(^^)

 

はやいとこ参号機まで打ち上げて実運用に入って欲しいです。

« 全力案内!のデータ連携 | トップページ | auひかりへ切替 »

ニュース&日記」カテゴリの記事

コメント

最近、米軍は、資金難でGPSの精度維持が難しいと言ってきてますよね。資金提供を迫るための口実なのでは?、と勘ぐってます(^^;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/49203460

この記事へのトラックバック一覧です: 準天頂衛星「みちびき」:

« 全力案内!のデータ連携 | トップページ | auひかりへ切替 »