« auひかりへ切替 | トップページ | E Ink »

日本通信・talkingSIMの3G再接続

とりあえず現象を書いときます。

日本通信のtalkingSIMに変更してから3Gネットワークへの再接続が不安定。構成は、X10 miniとtalkingSIMの組み合わせ。

もうちょっと具体的に書くと、普通に繋がってることが確認済みでしばらく端末放置、つまり待機状態。(移動してないので3Gが切れる環境でもない)
それでちょっとつぶやきたいとかメールチェックとかなってminiを見るとステータスバー上の3Gアイコンが消えてる。この状態でネットワークアクセスしようとすると接続に必ず失敗します。


Talkingsim3goffline


それでどうするかといえば機内モードの切り替えウィジェットでオンオフを行います。


Talkingsim3goffTalkingsim3gon


すると3Gアイコンも復活。
この方法が3Gネットワークへの再接続処理としては最短です。


この手の問題ってスマフォだと時々あったんでそんなに気にしてこなかったんですが、X10 miniとtalkingSIMの組み合わせになってから頻発してる。以前のdocomoSIM(mopera128K接続)との組み合わせではほとんど?起きなかった現象。SIM入れ替え時に行ったデバイス側設定変更はAPN情報のみなので同じFOMAネットワーク利用なのになんでだろう・・・

けっきょくアクセスポイント先の違いしか思い浮かばない。
というのが現在の状況です。

この問題。もしシステム側(ネットワーク側)になにかあるのなら早急に対処してもらいたい。そうでなくAPN設定とかで回避できるのなら情報を出してほしい。いまのところ自分で出来る部分で問題が見つからない(意図的に接続を切るようなアプリはない)ので困ってる。

« auひかりへ切替 | トップページ | E Ink »

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/49213248

この記事へのトラックバック一覧です: 日本通信・talkingSIMの3G再接続:

« auひかりへ切替 | トップページ | E Ink »