« 世界ビール紀行・ドイツ メルツェンタイプ | トップページ | Microsoft Security Essentials »

Gmailのパスワード流出

今日、急にGmailにログインできなくなりました。
iPhoneからいつものメール見れなくなったのが気づいたきっかけ。
当初原因不明。
パスワードリセットを試そうとしてもダメ。サポートアカウントページからアクセスして覚えてるかぎりの情報を入力しても↓この返答。


ご報告いただきありがとうございます。Google で調査を行いましたが、現時点ではお客様のアカウントを元に戻すことはできません。ご提供いただいた情報では、お客様がアカウントの所有者であることを確認できませんでした。このアカウントの所有者であることを確認できるより詳しい情報を提供していただける場合は、http://www.google.com/support/accounts/bin/request.py?ara=1 から別途ご報告くださいますようお願いいたします。このアカウントにもう一度アクセスできるようになるかどうかは、回答の説得力と正確さによって決まるため、できる限り多くの情報をご提供ください。正確な日付や情報がわからない場合は、最も近いと思われるものをお知らせください。


もう泣きたくなりました。


サポートアカウントでの入力項目はいっぱいありますがおもにこんな感じでした。
(赤字は必須)

連絡用メールアドレス
Gmailユーザー名
・予備のメールアドレス
・確認コード
・よく使う連絡先
・ラベルの名前
・該当アカウントで使用したGoogleサービスと利用開始日
アカウントを作成した年月
・最後にログインした年月日
覚えてる最新のパスワード


アカウント作成日なんて覚えてるか!


いろいろ試したけど全滅。
「それじゃ認めないよ」ってメールもらってがっくし。
ほとんど諦めかけた頃、なにげに再ログインしたら入れた!


「なんで?どゆこと?」


よくわかんないけどいまのうちだ!
サービス開始時のウェルカムメールから日付チェック。
そして、ふと気づいた。


送信済みメールBOXが膨大な量になってる。

まるで覚えがないぞ。

タイトルはエロ丸出し件名(全部英文)。

やっべーーー!踏み台にされてる!!!!


どうやら今朝からスパム発射台代わりにされてたようです。
そのためGoogle側がログインを拒否ったり、メール送信を制限したりとやってたみたい。といってもGoogleサイドからなんの通知もないのであくまで憶測。現在もメール送信しようとすると↓こちらの画面で送信できない状態です。


Gmailspamcheck

 

メインアカでなくネットショップ用のサブアカだったので最悪の事態は免れましたが流出原因がわかんないので利用中の全Googleアカウントのパス変更。認証済みサイトもすべてアクセス取消でいちから設定しなおし。
それからサービス開始日をチェキった。w
さらに怖いのは自分のマシン。
ウィルスチェックやりなおして、ブラウザ(ChromeとSafariとFF)もアンインストール。まるで使ったことないIEでしばらく過ごします。


ホントは初期化したほうが安心だな・・・


それにしてもGoogle系サービスすべてに影響するからiPhoneもiPadもX10も、、、ハード単位、アプリ単位、サービス単位ですべて設定しなおし。
(現在進行中)
正直、アカウント放棄してやろうかとおもった。wwww

« 世界ビール紀行・ドイツ メルツェンタイプ | トップページ | Microsoft Security Essentials »

大型電脳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/49591694

この記事へのトラックバック一覧です: Gmailのパスワード流出:

« 世界ビール紀行・ドイツ メルツェンタイプ | トップページ | Microsoft Security Essentials »