« コンビニもそこまでするのか | トップページ | WP7のアプリ一覧表示が »

バッテリーアイコンにハートマーク

最初いつこのアイコンになったのか理解できなかった。

「ハートマーク?」


Batteryhearticon


バッテリーセーバーが有効になるとこの表示らしい。
私は残量が少なくなったら自動的にオンになるようにしている。
有効と非有効では予測使用可能時間が大きく違う
(とくに残1時間を切ったあたりだと表示上は倍違う)

便利な機能でじっさいこれがないと帰宅する頃(朝8時〜夜10時使用くらい)にはアウトのケースが多い。そもそも1460mAhも容量があるのにフルに一日もたないことからもいかにバックグラウンドでのバッテリー消費が多いかの証明だなと思う。
せめて現行iPhone並のバッテリーライフには早くなって欲しいと毎日思ってる。


ちなみに充電は干上がってからスタートしても
おおむね1時間半で90%まで回復してる。
100%に到達するのはだいたい2時間。
比較的早いから寝起きに気づいてすぐ充電開始すれば昼間使用分はギリなんとかなったりするので仕事中充電することは意外に少ない。
むろんiPhoneとの使い分けだから成立してるのはいうまでもない。

« コンビニもそこまでするのか | トップページ | WP7のアプリ一覧表示が »

Windows Phone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/52668741

この記事へのトラックバック一覧です: バッテリーアイコンにハートマーク:

« コンビニもそこまでするのか | トップページ | WP7のアプリ一覧表示が »