« 最近閉じたタブの復活 | トップページ | au iPhoneの弱点 »

au版iPhoneのWiFiスポットサービス(暫定)

ご存知のようにSBMのiPhone買うと
「ソフトバンクWi-Fiスポット」が
(実質)無料で使えるようになりますね。


でわ、auはどうなのか?
答えは、


絶賛「つなぎ」サービス稼働中。


Wi2 300
「公衆無線LANご利用お試しキャンペーン」の実施について
~auの「iPhone 4S」をご利用のお客さまは、Wi-Fiスポットが無料に~


つまるところ、auは iPhoneユーザーむけWiFiサービスを自社ブランド展開してる「au Wi-Fi SPOT」では実現できていない。そこで提携先(子会社)のWi2を「つなぎ」としてタダで使ってもらうという作戦。


じつは近くにAPがあるので試してみました。
アクセスするとDLが1Mから2Mくらいの速度。
WAN側が3G回線タイプであること考えればまずまず。

一見悪くないように見えます。
しかし、一度つながったあとスリープとかしてしばらく時間がたってから使おうとすると毎回サファリのログイン画面からログインをしないと使えないことに気づきました。


Kddiwi2


iPhone − AP間は繋がってるのにそのさきWAN側へは逝かせてくれません。
これでいちばん困るのはメール。
メールアプリ起動しても「接続失敗」の嵐。


Kddiwi2out


手動でWiFiを切って3Gにするか、サファリ起動して再ログインしなおすか、ものすごく不便。


SBMのiPhoneとWiFiサービスはこのあたりシームレスに動作していてあまり意識することなく使えていたので体感落差は大きいです。au本家のWiFiサービスへ対応したあかつきにはユーザーに無用なストレスを与えないちゃんと動くものになってると良いのですが果たしてどうなっているでしょうか。

« 最近閉じたタブの復活 | トップページ | au iPhoneの弱点 »

iPhone4S」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19756/53156749

この記事へのトラックバック一覧です: au版iPhoneのWiFiスポットサービス(暫定) :

« 最近閉じたタブの復活 | トップページ | au iPhoneの弱点 »